Non's murmuring

那須の雑木林に手芸作家と住む猫のひとりごと
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

職業用ミシン買っちゃいました!

いつ買おうかと買うタイミングを迷っていた職業用ミシン、買っちゃいました。
いつもお仕事で使っているミシンもとっても快適でよく働いてくれてますが、
極厚のものとか特殊の皮などを縫うのに前々から欲しいなあと思っていました。
今回カーテンを大量に縫うので、今が職業用ミシンを入手する最適の時期と決心いたしました。
また、イギリスの運送会社より運送品の案内があり、あさってくらいには壁紙と生地が成田を通過する予定みたいです。
いよいよカーテン縫製工場の立ち上げです。
新作 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

オークションでお買い物

手芸材料のかなりの部分をオークションで入手しています。
安く入手出来るだけでなく、ここら辺では手に入らない品質の良いものが入手出来たりします。
特にバッグやブックカバーなどを作るのに欠かせない接着芯は豊富です。
わたしは接着芯の貼り方が下手でいつもしわを寄らせたり、アイロンを焦がしたりけっこう悲惨なのですが、織物系の接着芯はほんと良いです!
オークションで売られる接着芯はけっこう量が多いので、個人で買おうとする人たちは限られているようです。ようするに競争相手が少ないのです。
わたしのように競争相手の少ない品物が欲しい人にとってはオークションはとても良い市場ですね。接着芯ならオークションに熱くなることも無いし。。。
オークションでは出品者が評価されるので、ある意味保証されているので安心して入札出来ます。
東京の繊維街の日暮里辺りだと、お店の人が結構感じが悪かったりします。
交通費かかるし、荷物になるし、やな思いも。。。となるとオークションに頼り切りです。
なんて結構オークションのギャンブル性におぼれつつあるのかも。
新作 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

春に向けて

このところ那須もとても温暖です。
日差しもとっても明るくて3月の初めのようです。
去年から今年にかけての暖冬のせいでお店で売れる商品も温かそうなものは売れ行きが伸び悩んでいたみたいですね。お店の方からも早春のイメージではなく初夏にかけてのイメージで作品をつくってくださいとリクエストがありました。
毎年この時季はフランス刺繍をした小物を買ってくださる方が多いので、そろそろとりかかろうかな。フランス刺繍って言葉はちょっと古いのかな。昭和のにおいがしたりして。。。


これは大好きなミモザとミツバチのモチーフです
新作 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |

新作だけど

去年の12月からチクチクしてましたが、いろいろあってこの冬には間に合わず。残念!!お蔵入り。
もう冬物はしまって、春物の作品を作り始めなくては。
本質的にはせっかちなので、いつも頭は3ヶ月先。なので季節感を大事にして作品を作るこの仕事には向いてるのかも。
仕上げられなかった作品です

かわいいでしょ?
新作 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
RECENT COMMENTS
MOBILE
qrcode
PROFILE